Category Archives: CERAMIC ART

梅棹忠夫先生の息子は陶芸家だった

自分が敬愛して止まない梅棹忠夫先生の息子さんが陶芸家だった。「情報の文明学」とか「文明の生態史観」とか、日本におけるアルビントフラーというより、アルビントフラーなんかより20年くらい先に、未来を予測していた人。 あんな父… Continue reading

Category CERAMIC ART

陶芸いった

そういえば、陶芸いってきました。   いつもお世話になっている山梨県のroppoっていう窯です。   作品の一部をアップしておきます~    

Category CERAMIC ART Tags ,

越前漆と伊賀焼

伊賀焼と越前漆 from shingo kurihara on Vimeo. Continue reading

Category CERAMIC ART, MUSIC/VIDEO

抹茶碗と麦茶

伊賀焼 from shingo kurihara on Vimeo.

Continue reading

Category CERAMIC ART, MUSIC/VIDEO Tags

遅れましたが

手びねりの第1作目がやってきました。 作品を観た時に自分の作品の不出来に絶望を覚えましたが、これがはじめの一歩。少しずつでありますが、自分の思想や想いを作品に伝えらるようにしてきたいです。     &… Continue reading

Category CERAMIC ART

陶芸してきました

昨日は友人達と山梨県で陶芸をしてきました。ロクロ成型の陶芸です。   陶芸に向かい合っている時間は、こんなにも幸福感を得られる時間があってもいいものか、というぐらいに最高な時間でした。   友人4人と… Continue reading

Category CERAMIC ART

金継ぎ 第1回目

以前、戦友から伊賀焼を誕生日プレゼントで頂きました。川端康成がノーベル文学賞記念講演『美しい日本の私』において、日本の美を詩で、画で、庭で、焼き物で伝えていきますが、その時に日本の美を象徴する焼き物としてとりあげられているのが古伊賀で、僕が友人から頂いた伊賀焼は、そんな古伊賀の精神を受け継いでる器です。川端康成が古伊賀について言及している所を引用します。 Continue reading

Category CERAMIC ART

陶芸してきました

昨日は、陶芸に行ってきました。もちろん1人で。土をこねて、器にしていくんですよ!! 当たり前ですね~。でも、器を創るって行為は、本当にめちゃくちゃ幸せな気分を自分に届けてくれました。 まだまだ下手くそで、自分が創りたいと… Continue reading

Category CERAMIC ART